インスタグラム

バジルソース

2015年度  特別賞~西播磨の宝発掘部門~  
福知ふれあい加工部

摘みたてのスイートバジルの爽やかな香りと鮮やかなグリーン。食欲をそそる、にんにくやエクストラバージンオリーブオイルの風味が、絶妙にマッチしています。

誰でも簡単にお家グルメ

添加物を一切使わず、味付けは「赤穂の塩」だけ。摘みたての香り高いバジルとの風味を生かしきったソース。
にんにくが食欲をそそり、これさえあれば、いつでも誰でもこだわりのイタリアンレストランの味が楽しめ、お家グルメにぴったりです。

 

こんがり焼いたチキンや白身魚のソースに すれば、豪華なメインディッシュに!
蒸し牡蠣、ポテト、トマト、モッツァレラチーズ、卵、サラダなどに、ちょっとかけるだけで、お洒落な一品に。

トーストやピザにも。爽やかな香りで、こだわりカフェ気分。

茹でたてのパスタにかけるだけで、本格的なパスタ・ジェノベーゼ。
にんにくの香りが食欲をそそります。

夏場はキュッと冷やした細めのパスタに、カットしたトマトも添えて冷製パスタに。爽やかな香りとにんにく風味で、夏バテの身でも思わず食べたくなります。

冷製ジェノベーゼパスタに、トマトなど季節の野菜を添えて。バゲットにトマトとバジルソースをのせたブルスケッタ(右奥)もオススメです。

特にオススメなのは、
“鶏モモバジル焼き” 。
鶏肉に バジルソースをかけて 、
オーブンで焼くだけで
できあがりです!!


レタスや野菜の上に、鯛や、エビ、イカなどのせた
シーフードサラダには
カルパッチョソース
( バジルソース+お酢+胡椒のドレッシング)を。
シーフードとバジルソースの相性が抜群です!!

美しい福知渓谷で、こだわり抜いた栽培

原料のバジルやにんにくは、宍粟市 福知渓谷の「福知ふれあい加工部」が自ら、農薬や化学肥料を使わずに育てています。

福知渓谷は、美しい自然と名水「文殊の水」が有名で、土壌は肥沃で気候は温順、多湿度。夏は冷涼で、厳しい日差しに弱いバジルを育てるのにふさわしいのです。

栽培方法も、土作りについて学び、有機肥料を自作することで素材の質を高めています。農薬も使わず、食用酢を薄めて虫除けに散布するなど、安心して食べてもらえる栽培にこだわり抜いています。

そばに近づくだけで、爽やかでどこか甘くスパイーシーな香りがする、こだわり栽培のスイートバジル

バジルは朝一番に手摘みし、よく洗います。軸の柔らかい部分と葉だけを取り、水滴がなくなるまで扇風機で乾かします。水分を全く入れずに加工し、味と日持ちを良くするため、最後にキッチンペーパーで一枚一枚、完全に水分をふき取ります。

一枚一枚、丁寧に、完全に水分をとって加工しているため、味も日持ちも良く、使い勝手バツグンのソースです

ミキサーでペースト状にしてニンニクと塩も混ぜて瓶詰めにし、最後にオリーブオイルを入れて完成。摘んだ日にすぐ瓶詰めすることで、まるでさっき摘んできたようなフレッシュな香りと味わいを楽しんでもらえるように、心を込めて作っています。

福知ふれあい加工部のバジルソースに対する想いとこだわりが伝わるパンフレット

オリーブオイルはスペイン産のガルシアエキストラバージンオイルを選びました。バジルソースに一番合うという評判で、少々値段は張りますが、丁寧な製造工程のため酸化しにくく、老化や病気の原因となる活性酸素の働きを抑えるといわれる成分が豊富だからです。

福知渓谷は兵庫県観光百選にも選ばれ、四季折々の自然の風景が楽しめる人気スポットでした。ところが、2009(平成21)年8月の水害で大きな被害を受け、観光客の姿も消えてしまいました。
そこで、地元の女性たちが地域の賑わいを取り戻すためにと「福知ふれあい加工部」を設立。過疎化も進んでいますが、「福知は頑張っていますよ!」と発信し、福知渓谷を応援してくれる人々へのご恩返しと地域活性化のため、真心こめた加工品作りなど積極的な活動を続けています。

福知渓谷に来てくださるお客さまに真心の伝わる、手作りのパンフレット

【受賞理由】地元の気候にあったバジル栽培に、新しく取組み商品化。グループの熱い思いが高評価。今後、地域の宝として伸びていくことに期待。

製造者名
(販売者名)
福知ふれあい加工部
住所〒 671-4122
兵庫県宍粟市一宮町福知1823-9
TEL0790-74-1277
販売場所福知ふれあい市場、JAハリマ食彩館伊和の里、道の駅みなみ波賀、ふるさと宍粟PR館きてーな宍粟(イーグレ姫路内)、あっぷる( 兵庫県宍粟市一宮町安積1346-1 )

販売場所MAP

トップに戻る