インスタグラム

リッチミルク

株式会社丸尾牧場 (ジェラートショップTETE)<赤穂市>

ミルクアワード受賞の酪農家が作る濃厚アイス

ハイクオリティミルクアワード3年連続受賞の酪農家が自家製牧草で丁寧に育てたジャージー牛ならではの、濃厚なミルク感!他にない逸品。
[生乳(赤穂市産)]

お洒落な看板、笑顔が素敵な、丸尾美香さん(真ん中)とスタッフ。

口に入れた瞬間、驚くような、なめらかで濃厚なミルク感。
ミルクの美味しさをぎゅっと濃縮したような味わいで、あっという間に食べてしまうのは、濃厚なのに後口がすっきりだから。
その秘密は、牛乳嫌いの子供でも美味しく食べて牛乳を好きになって欲しいという丸尾美香さんの思いで、計算された糖のバランス。他にも、12時間熟成させるなど、工夫がいっぱいです。

「リッチミルク」のためにジャージー牛を

「リッチミルク」のためだけに飼育されているジャージー牛。牛にやさしい飼い方で、他の牛たちも、のびのび快適そうな様子。

丸尾牧場では、牛たちにストレスを与えないよう、寝心地、居心地、食べ心地を意識しながら、赤穂の潮風を浴びミネラルいっぱいの自家製牧草と愛情たっぷりで、ホルスタイン牛を120頭飼育しています。

のびのびすごす元気な牛たちのミルクは、乳成分が高くとても美味しい牛乳になります。その証に、丸尾牧場の牛乳は、ハイクオリティーミルクアワード3年連続受賞、特別賞受賞など、輝かしい受賞歴が。

ハイクオリティーミルクアワード3年連続受賞は、近畿初の快挙。特別賞も授与されました.

手間をかけ牛たちを大切に育てている中、さらにジャージー牛を6頭飼育するには、搾乳や飼育方法も別となり、さらに手間がかかってしまいます。でも、丸尾牧場の牛乳の美味しさを知ってもらいたい、牛乳を好きになって欲しい という思いから、牧場での飼育を決めました。

牛乳嫌いのお子さんでも「リッチミルクを、美味しい!と食べてくれることが一番嬉しいです」と美香さん。値段を気にせず選んでもらえるよう、ジェラートはすべて同じ価格にしてあり、やはり一番人気は「リッチミルク」だそうです。

地元特産品を使い、旬の味わいが楽しめる、16種類のジェラート

地元の農家の野菜や果物を使った、季節限定のジェラートも人気です。地産地消で地元を盛り上げていきたい、みんなで“手を手をつないで”という思いが、店名「TETE」に込められています。

丸尾牧場の生乳のファン「あこうぱん」鈴木店長の協力により誕生した「クロワッサンソフト」

色んな美味しさを楽しんで欲しいと、ジェラートの他に、ソフトクリームやアフォガード(熱々のエスプレッソをかけていただくソフトクリーム)など、食べてみたくなる工夫がたくさん。
想いの伝わるホームページや、お洒落で楽しい最新情報のインスタグラムも、ぜひ、チェックしてみてください。

アツアツ、サクッサクのクロワッサンに、濃厚なジャージーミルクのソフトクリームという贅沢!
季節の素材を生かし、笑顔になるジェラート
牛たちへの愛が、可愛いオブジェからも伝わってきます。
大切な人への贈り物や、自分へのご褒美にぴったり!お洒落なお持ち帰り用も12種類の味が。
わんこの足あと、ハート型など、可愛いスティック・ジェラートもリッチな美味しさ。
開店と同時に来客。小さな子供と一緒でもゆっくり楽しめるように、など気遣いを大切にし、また来たくなるやさしいお店です。

【審査講評】
この製品のために、濃厚で味わい深い乳が特徴であるジャージー種の飼養が始められたというこだわりが評価ポイントになりました。
一般的な牛舎に鎖で繋げる飼育方法とは異なり、ストレスを感じないよう広い牛舎でのびのびと放し飼いされた牛から得られる品質の高い牛乳は、さらに差別化ポイントになっています。
高品質で新鮮な牛乳から作られるジェラートは、濃厚感のある素晴らしい味で,「リッチミルク」というネーミングにもちょっと贅沢感があり、プレミアムアイテムとして位置付けられるのではないでしょうか。
自らが営むジェラートショップでも大人気で、ギフトにぴったりなスリーブ個包装も高級感のある洗練された製品です。


株式会社丸尾牧場 (ジェラートショップTETE)
赤穂市中広1992 TEL:0791-56-6860

<販売場所>
ジェラートショップTETE、JA兵庫西旬彩蔵(赤穂、上郡、書写) 、ボンマルシェ福崎店

<希望小売価格 (税込)>
400円/95ml(令和2年11月9日現在)

トップに戻る