インスタグラム

かき佃煮

2014年度 特別賞~地域の元気づくり部門~ 光栄水産

新鮮で良質な牡蠣を、添加物を使わず、醤油、砂糖、日本酒など家庭にある調味料だけでじっくり、コトコト炊き上げ、牡蠣の旨味がぎゅっと凝縮された佃煮。一粒あれば、ご飯なら軽~くお茶碗一杯は食べられます。

酒の肴にもぴったりですが、クリームチーズとの相性も抜群なのでカナッペにしてオードブルとして楽しんだり、サラダに添えたり。
賞味期限は3週間ですが、冷凍しておけばいつでも食べられるのがうれしいですね。

地元・赤穂のホテルからも注文が入り、出汁茶漬けなどで、牡蠣がお目当ての観光客に喜ばれているそうです。

坂越湾で丹精込めて育てた、生食用の牡蠣で

西播磨の広大な森林から清流・千種川が運んできたミネラルたっぷりの水が流れ込む坂越湾は、牡蠣の養殖にぴったり。生育期間は通常より早く、クセの少ない大きな粒に育ちます。

きれいな海を守るため、地域の漁業者が清掃活動を続け、水質が良いことから、坂越の牡蠣は生食にも適しています。その上、水揚げ後、滅菌海水に24時間浸け、万一体内にウィルスがあっても排出させることで、安全性をさらに高めています。

生牡蠣は滅多に食べない筆者でしたが、あまりの美味しさに生牡蠣ファンになってしまいました

コトコト2度炊き+秘伝のタレ

この、生で食べても、うっとりする極上の牡蠣を、弱火でじっくり炊いたあと、一度冷まして味を浸み込ませてから、さらに炊き上げます。

あくを丁寧に取りながら、弱火でコトコト

仕上げに入れるのが、エキスたっぷりの牡蠣の煮汁。佃煮を作る度に出来るもので、老舗の名店が継ぎ足して作る”秘伝のタレ”のように、深みのある味わいを演出してくれます。

つやつやの、牡蠣の煮汁を入れると、色も匂いも深み亜が増します
時間をかけ、2回炊くことで、味がしっかり染みこみ、保存性も高まるとのこと。一粒いただくと、ご飯が食べたくなって仕方ありませんでした。

光栄水産は、牡蠣の養殖やイカナゴ等の漁を代々行っている漁師さんです。一年中美味しい牡蠣が食べられるよう、家庭料理として牡蠣の佃煮を作っていたところ、「美味しい」と評判になったので商品化したそうです。

お洒落に、丁寧に、牡蠣の魅力を伝える

今では、3人の息子さんが経営に加わり、養殖や販売はもちろん、会社のホームページやパッケージのデザインなど、お洒落で牡蠣の魅力が伝わるように一新。説明も“親切に”をモットーにしています。

パッケージの裏面にも、色々な食べ方を記載。材料はいたってシンプルです

味の良さと営業努力が実を結び、地元のホテルだけでなく、東京方面の料理店からも注文があるとか。
「神戸の人にも食べてもらおう」と、三宮の東遊園地で開催されているファーマーズマーケット「EAT LOCAL KOBE」にも参加し、お洒落な神戸っ子の人気を集めています。

「神戸のおばちゃまは、佃煮のピザがお好きなんですよ」と教えてもらいました。チーズと牡蠣がよく合います

「牡蠣の魅力をもっと伝えたい」とオリーブオイル煮、トマトソース煮なども開発し、販売を始めました。思わず、ワインが飲みたくなる味です。

「忙しくても、神戸で色んな刺激を受けて、新しいことをしてみるのが楽しいんです」

地元で大人気の「あこうぱん」(「あこうプリン」が西播磨フードセレクション金賞受賞)の鈴木店長も、モッツァレラチーズで牡蠣をくるんだ、なんともリッチで美味なパンを開発。こちらも、光栄水産で購入できます。

まろやかなチーズと牡蠣の旨味は相性バツグン!香ばしいパンが、その深い味わいををひきたて、幸せになれる逸品です

これからも、地元事業者さん達とタッグを組み、いろいろな商品を生み出して牡蠣の美味しさを発信してくれそうです。

【受賞理由】
西播磨の特産品である養殖カキの環境を守るために、海の清掃にも取組、カキの品質維持に努められている。かき佃煮は何のお料理にも相性が良く、地域色の濃い商品として期待。

製造者名
(販売者名)
(有) 光栄水産
住所〒 678-0172
兵庫県赤穂市坂越319地先
TEL0791-48-0641
販売場所光栄水産、赤穂パークホテル、かんぽの宿赤穂、ホームページでのオンライン販売、等 (時期によって在庫がないことがあります。ご購入の際は、事前に確認いただくことをおすすめします。)

販売場所MAP

トップに戻る