インスタグラム

寒風千切り大根 自家栽培人参入り

2012年度 銀賞  株式会社 博農(たつの市)

きれいな白色、シャキシャキ歯触りと、野菜の旨味が楽しめる切り干し大根。
シンプルな料理こそ、素材の良さが引き立ちます。人参も入っていて手間いらずです。

包丁いらず!コリコリ食感のサラダにも

水で戻すのを10分位にすると、コリコリした食感が楽しめます。マヨネーズと胡麻、醤油で和える簡単サラダは、サッパリとした味付けで、切り干し大根と人参の甘みが引き立ちます。誰でも手軽に作れて、食感が楽しく、いろいろな味付けで楽しめます。

水や火、包丁を使わない「防災クッキング」教室でも、大活躍。
この千切り大根に、 ワカメ、缶詰のコーン、ひまわりのドレッシングを混ぜただけの超簡単サラダが、高校生もびっくりほどの絶品でした。

先生が、美味しいから!とごはんのお供選手権にも応募してくれました

お味噌汁の具にも

お味噌汁に、そのまま入れれば、何とも言えない深みある味わいに。 “甘みのある美味しい大根を天日干しすると、こんなに美味しいのね!”と、納得する風味です。

西播磨フードセレクション受賞のお味噌に鰹粉を混ぜ、千切り大根や青のりをまぶした味噌玉。簡単で美味しく、冷凍保存もできます

細かく切って味噌玉にまぶすと、トリュフチョコのような可愛らしい味噌玉にもなります。子ども向けの料理教室でも大好評でした。

「切り干し大根の和風カレー煮 」は、お肉を使わなくても、コクのある味わいに。

大正時代から続く大根、人参の産地

長さ100mほどある畝に、きれいに揃い、すくすく育つ大根

瀬戸内海に面するたつの市御津町苅屋地区にある、広大な干拓地「成山新田」。
砂地の土壌が根菜栽培に向いており、大根、人参の国指定産地になっています。

野菜の旨味を、寒風と天日干しでぎゅっと濃縮

千切りにした大根を天日干しする場所は畑の側。
冬の海から吹く寒風にさらされるとともに、遮るものが何もない畑一面にたっぷりとふり注ぐ日光を浴びることで、生で食べても甘いだいこんの甘みと旨味が、ギュッと凝縮されます。

「株式会社 博農」の八木 博 社長

作っているのは、「株式会社 博農」です。
有機肥料や土作りのほか、農薬使用を控え、残留が 国基準の10分の1未満と毎作自主分析することで 「ひょうご安心ブランド」認証を、大根と人参で取得しています。

厳しい基準の認証を取得する姿勢からも、もっと良いものを作りたいという、八木社長の熱い想いが伝わってきます。
土作りや品種選びにこだわり、人参は、ジュースにすると甘く、こだわりのお店等に出荷しています。

御津町の「成山新田」は大正時代から続く、大根の産地です。どうしても、大きすぎたり曲がったりして市場に出せないものができるため、昔からそれを千切りにして、天日で数日干し、切り干し大根も作ってきました。
それを、直売することで御津町の大根や、切り干し大根の美味しさをPRできると考え、袋詰め、販売をしています。

無添加で自然と色や風味が変わるため、できるだけ早く食べてもらう方が良いことや、 手作業で作ることから、大量生産はできません。

美味しい大根の旨味がお日様でギュッと濃縮され、甘い香りがします

売り切れれば次の冬まで待ってもらうことになりますが、美味しいと引き合いがあり、大阪に出荷しているほか、兵庫県内では大手スーパー「ボンマルシェ」で販売されています。見かけたら、ぜひお試しください。

製造者名
(販売者名)
(株)博農
住所〒 671-1321
兵庫県たつの市御津町苅屋1036-1
TEL079-322-4500
販売場所銀ビルストアー、ボンマルシェ全店 季節商品につき、在庫がないこともありますので、各店舗へのご確認をお勧めします。
HPhttp://hakunou.co.jp/

販売場所MAP

トップに戻る